六月の六月の鹿

開店した頃からいろいろ想像していたのですが

六月のこの場所は、多くの花に彩られたとても穏やかな季節でした

時折差し込む夏のように強い陽射しが

これからひと月の間に劇的に移り変わっていくことを予感させています