焙煎はじめました

今日もジメジメとした湿気の盛岡です

焙煎機をいよいよ稼働させはじめた
まずはどんなものか試しにということで

いろいろ焙いている

修行時代に、少しずつストックしていたものから
「ブラジル」を焙煎してみた。
4年も経過しているため、色・香りからして枯れてきているのがわかる
もったいないけど、水分も抜け火の通りもいいので
焙煎しやすいのでまずはこれ

IMG_1136.jpg

LPGを接続し、点火!
IMG_1140.jpg
容量も小さいけれど、熱効率がいいようで
じゃんじゃん進む
テストスプーンで煎り止めのタイミングをうかがう
IMG_1138.jpg

この焙煎機でのはじめての珈琲は
しわもしっかりと伸びて豆ずらもきれいに仕上がったけれど
僕がイメージする「ブラジル」より気持ち深く火が入ってしまい
苦みが少し余計で、飲みごたえがある珈琲になっている
これからは焙煎とテイスティングを繰り返し
自分のイメージに近づけていく作業
じっくり腰を据えて進めていかなくてはならない大事なことである